無料ブログはココログ

« ふわふわヘア~(=^w^=) | トップページ | 股関節のブラブラ体操(^-^) »

新宿武蔵野館へ行きたい~♪

どうやら、小規模の映画館らしい!初めて聞いた名前です。

新宿武蔵野館にて10/21から 予定では10/28まで、

フレディー マーキュリーの生誕60年記念&没後15年記念

「フレディー・マーキュリー 人生と歌を愛した男」世界初公開があるようです。

ドキュメンタリーなので、興味深々♪

うーん!いきたい~!

朝日新聞夕刊にて、鑑賞券プレゼントなるコーナーがあったのでモノは試しに送ってみよう!

But・・・現実問題、この短期間ではちょっと難しいかな。

上映時間も変更があるようだし、朝9:00~と夜9:25~なんて不思議な時間!整理券なので見れない可能性もあるし、こういう時、地方人間は辛いっっ。

Musical RENTの映画を見に言ったときも、渋谷Bunkamuraで、はりきって一時間前に整理券発行と書いてあるとおりにいったら、自分の目の前で整理券配布が終わって唖然(t ■t)。東京時間の読みが浅かった・・・。

ヨロヨロしながら渋々退散ました(tTt)

そのときは渋谷と築地の2箇所での公開だったので、そのまま築地に直行し、無事見ることが出来ましたが。

今回はクイーンのコアなファンがかなり駆けつけることでしょう♪やっぱりいきたい!!

« ふわふわヘア~(=^w^=) | トップページ | 股関節のブラブラ体操(^-^) »

コメント

「新宿武蔵野館」
かつて浅草や有楽町にも系列を持った、由緒ある洋画封切りの老舗ですぜ。規模は小さいけれど、歴史と情熱に支えられた正統派です。
本邦初公開の最先端で、古いところでは「駅馬車:ジョン・ウェイン主演」が、初日から超満員で嬉しかったと、ユナイテッド宣伝部員だった故ヨドガワヨシハル氏(さよなら3発)が回顧録で語っています。

そんな老舗だからこそ、フレディのドキュメントなど、大型館では採算が難しい企画でも取り上げるんでしょう。

フレディ没後15年ですか、早いものですね。

新宿武蔵野館 って、なんだか凄そうな所ですね。淀川さんが登場するとは♪
実は、一般的な流行の映画を、最近全然見て無いです~妻夫木君の涙そうそう~は、妻夫木君みたさに惹かれるものが!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156553/12260848

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿武蔵野館へ行きたい~♪:

« ふわふわヘア~(=^w^=) | トップページ | 股関節のブラブラ体操(^-^) »